2019年4月16日火曜日

高岡キャンパス(芸術文化学部)における、レポート講習会のお知らせ


「あれ...レポートってどうやって書くのだろう...えぇ、よく分からない...」

「何回もレポート書いているのに、うまく書けないな。」

「優以上ほしい!」

このように思っている方、いるのではないでしょうか。


高岡キャンパス(芸術文化学部)において、レポート講習会を実施いたします!


上記記載のように、
どう書けば良いか戸惑ってしまう方、
レポートや論文の書き方に不安がある方、
 書き方をもう一度確認しておきたい向上心のある方など、皆さんぜひご参加ください!

人間発達科学部 宮城信先生からレポートの書き方の基本を教わりましょう。


日時: 5月9日(木) 10:45~12:00
場所: 高岡キャンパス 講堂(H棟)


申込: 芸術文化図書館カウンター または メール geibunadm.u-toyama.ac.jp
                                                                                    ※ @は半角に置き換えて下さい。
     
当日,飛び込み参加OKです!


      

※ 五福キャンパスでも参加できます!
日時: 5月8(水) 10:30~12:30
場所: 五福キャンパス 中央図書館
      2F アクティブラーニングゾーン
        


2019年3月25日月曜日

ILLサービスについて(文献複写、図書の取り寄せ方法)

ILLサービスを利用して、文献複写(論文のコピー)や図書を取り寄せすることができます。
ILLサービスを利用するには、My Libraryのパスワードが必要ですので、学生証を持参のうえ、図書館カウンターでパスワードをお受け取りください。
申し込み方法や、My Liraryの操作方法は、下記の通りです。










2019年3月19日火曜日

英語多読本e-book153タイトル購入しました

 「英語多読本e-book」は学内のどこからでも,富山大学の学内LANに接続したパソコンや無線LANで接続したスマホ、タブレットで,すぐに多読を始めることができます。

貸出,返却の必要がなく便利です。ぜひ皆さんの英語学習にお役立てください!

 読み物は各シリーズともレベル分けされていますから,自分の英語力と興味に合わせて本を選べます。本の一部を印刷したり,PDFに保存して,学外で続きを読むこともできます。 また、学外から接続する方法として、
・VPNで接続 
・学外からリモートアクセス http://www.lib.u-toyama.ac.jp/gakunai/melremoteaccess.pdf
する方法があります。
 本学の学生,教職員であれば,だれでも利用できます。

 *MACMILLAN READERS*
   Level 1 (Starter): TOEIC 300点程度/英検4級~3級程度/CEFR A1程度 <基本語数 約300語>
   Level 2 (Beginner): TOEIC 400点程度/英検3級~準2級程度/CEFR A1程度 <基本語数 約600語>
   Level 3 (Elementary): TOEIC 450点程度/英検準2級~2級程度/CEFR A2程度 <基本語数 約1,100語>
   Level 4 (Pre-intermidiate): TOEIC 500点程度/英検2級程度/CEFR A2‐B1程度 <基本語数 約1,400語>
   Level 5 (Intermidiate): TOEIC 550点程度/英検2級~準1級程度/CEFR B1-B2程度 <基本語数 約1,600語>
   Level 6 (Upper Intermidiate): TOEIC 600点程度/英検準1級以上/CEFR B2程度 <基本語数 約2,200語>
 
* Page Turners 50 titles*
出版社アドレスから音声を聞き取ることができます。
   Level 1 : 基本語数 200程度,総語数 3,000-4,000程度
   Level 2 : 基本語数 300程度,総語数 3,500-4,500程度
   Level 3 : 基本語数 400程度,総語数 4,000-5,000程度
   Level 4 : 基本語数 550程度,総語数 4,500-5,500程度
   Level 5 : 基本語数 700程度,総語数 5,500-7,000程度
   Level 6 : 基本語数 900程度,総語数 7,000-9,500程度
   Level 7 : 基本語数 1,100程度,総語数 8,000-11,000程度
   Level 8 : 基本語数 1,300程度,総語数 10,000-14,000程度
   Level 9 : 基本語数 1,600程度,総語数 12,000-16,000程度
   Level 10 : 基本語数 1,900程度,総語数 14,000-18,000程度
   Level 11 : 基本語数 2,200程度,総語数 17,000-21,000程度
   Level 12 : 基本語数 2,600程度,総語数 20,000-24,000程度


Legends in their own lunchbox*  macmilan >  

*Get Real! *  macmilan
 

2019年2月1日金曜日

芸術文化図書館のフリーペーパー「Gate(ゲート) Vol.10」が発行されました。

芸文図書館を知ってもらうためのフリーペーパー「Gate.10」が発行されました

今回の記事は...
・芸文図書館のお役立ちサイト特集
・先生が20代のときに読んでいた本紹介
の二本立てです!


芸文図書館ホームページにはお役立ちサイトが沢山!

レポートの情報集めが面倒...
就活対策しなきゃ...
そんな時は芸文図書館のホームページを覗いてみましょう!
「よく使うデータベース」から効率よく情報が集められます!
芸文図書館HPはこちらから→http://www.lib.u-toyama.ac.jp/art/index.html



先生って20代のときにどんな本を読んでいたの...?

今回は、芸文の気になる先生お二人に20代の頃読んでいた本を聞いてみました

1人目は、建築の先生芸文図書館の館長も務めていらっしゃる「松政貞治先生」
中学までは本が大っ嫌いだったという松政先生
しかし、大学三年生になる頃には年間150冊も本を読むようになったのだとか...
いったいどんなきっかけで本と出会い、どんな本を読んでいらっしゃったのでしょうか

2人目は、主に美術史を教えていらっしゃる「松田愛先生」
20代の時に読んでいたソフィ・カルの著書「本当の話」について紹介していただきました
フランスの現代美術作家ソフィ・カルは、写真、文学、アートを横断しながら作品を作り続けています
今回紹介いただいたのは、そんな彼女の魅力が詰まった一冊とのこと
一体どんな内容になっているのでしょうか...!



Gate Vol.10は図書館エントランスでも無料配布しています
ぜひお越しください!





2019年1月23日水曜日

★古雑誌を配布中です★

芸文図書館前ロビーにて、古雑誌(2016~2017)を配布中です。
他にも、雑誌の付録や、2019年のカレンダーなどおいてありますのでご自由にお持ちください。
持ち帰ったものは、お住まいの自治体の区分に従って処分をお願いいたします。
早い者勝ちですよ。

雑誌等なくなり次第終了いたします。








配布雑誌タイトル
【2016年出版】
キネマ旬報
Ku:nel
ニューズウィーク
サライ
週刊東洋経済
受験ジャーナル
旅の手帖

【2017年出版】
AERA
文藝春秋
クロワッサン
家庭画報(英語版を除く)
公募ガイド
きょうの料理ビギナーズ
NHKためしてガッテン
Number
新潮
出版ニュース
Tact
装苑

ミルククラブ

春季休業にともなう長期貸出のお知らせ

【学生のみなさまへ】


芸術文化図書館では、2月1日(金)より、冬季休業にともない長期貸出を行います。


長期貸出実施期間(一般図書のみ)



学部学生・研究生:2月1(金)~4月4(木)


大学院生:2月1(金)~3月19(火)

返却期限→4月18(木)


                        *延長不可*



2018年12月10日月曜日

「本の福袋」貸出中!

「本の福袋」の貸出が始まりました!






Q. 「本の福袋」とは?



A. 紙袋のなかに本が三冊入っています。
なんの本が入っているかは、開けてのお楽しみです・・・!





【福袋の借り方】

①紙袋についたタグに三冊に共通するテーマが書かれています。
それをヒントにお好きな袋を選んでください。

②選んだ袋をカウンターまでお持ちください。カウンターで貸出処理を行います。

③カウンターでおまけをゲット!!


※福袋の貸出は学生限定です。
※貸出冊数にはカウントされません。
※読み終わった本から一冊ずつ返却可能です。返却は自動貸出返却装置でもできます。
※返却期限は1月15日(火)です。







 
 
 
 
数量限定です。お早めにどうぞ!!